--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月21日 (月) | Edit |
昔は家が好きだった。

家のドアを開ければ明かりがついていて
誰かしら出迎えてくれて
帰ってきたなーって、ほっと安心できた。


今じゃ、家が嫌い。

家のドアを開けても暗いだけ
誰もおかえりって迎えてくれない
さみしい、冷たい家なだけ。


だから、家に帰りたくない。
できることなら、外でうろうろしてたい。

なんか、プチ家出や深夜徘徊してる人たちの気持ちが
なんとなくわかるようになってきました。
スポンサーサイト