--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月23日 (火) | Edit |
研究室に教科書を取りに行き、教室に向かう途中で
1限の先生に出会いました。挨拶して、てろてろ歩いてたら、

「れしがさんさぁ…授業取ってるけど単位足りないの?」

と、唐突に聞かれ。

「いや、足りまくってますよー。勉強したいんでとってるだけです

って、優等生アピールしてみた(笑)

「そうだよねー、足りてるよねー」って、納得されてましたが。

この先生は去年まで私の助言教官だったので、成績は先生の方にも
渡ってるから、不思議だったんでしょう…。

でも、やっぱり、4年で履修してるのは迷惑なのかしら?って思ったり。
結構勉強になるから、低学年の科目とるのが好きなんだけどなぁ。
 
帰り道に友達に

「結局、れしがちゃんは将来、何やりたいの?」と聞かれ。

「公務員」って返したら、

「だから、公務員の中でもあるでしょ?」と言われ。

一応入りたい庁名は出したんだけど、そいえば曖昧だったなぁって。

私のやりたいことは、皆様のお役に立てられる仕事なので、どの部署に
行っても自分のやりたいことは満たせるけど、できれば生涯教育関連。

これは大学2年の時からひそかに教職の魅力にハマり、その後履修した
博物館学と今のバイト先で生涯学習の魅力に惹かれたのです。
教職ってつらいけど、大変だけど、生徒と一緒に自分の成長も出来て、
そういう成長観や魅力が自分の考えとフィットして。
生涯学習は、年齢を問わず、勉強したいって思ったらいつでも出来ると
いう魅力もあるし、学校教育ともリンクしてるし。

できれば、研究者ではなく、自分が勉強してきて得た「見方」を使い、
さらにどんどん成長させて、もっと利用者の方々が面白いとか、
興味を持ったとか思っていただけるように、広報したり、企画したりする
マネージメントなどの普及系で裏方としてサポートしたい。

なんか、それが一番自分に合ってる気がするんだ。
サポートだから、窓口業務とか他の部署でもいいんだけど。

公務員は自分にとって、利益を顧みずに貢献できるって思える仕事。
民間でも貢献できる仕事は世の中にたくさんあるけど、やっぱり利益は
どこかで引っかかってきて。利益上げなきゃ貢献も出来ないでしょ?って
民間の人言ってたよなぁ…そういえば(´□`)
それに某人を見てて思ったんだけど、目標があって、それに
達しさえすれば、そんなにガムシャラにやらなくてもいいって感じで、
人の目を気にしないで仕事中にサボってる人いるけど、公務員って
そういう人の目が厳しくて…。給料は税金から出てるから、手を抜けない
仕事なんだって、今のバイト先で学びました…。私は公務員では
ないけれど、利用者はそんなこと分かんないんだから、バイトでも
ちゃんとしてくださいって言われたし。部署にもよると思うけど、
公務員はそんな楽な仕事じゃないですね…イメージと全然違った

だけど、そんな仕事でも、利用者の笑顔や「ありがとう」ってコトバが
嬉しくて、もっともっと皆様のお役に立ちたくて、もっともっと
気持ちよく利用していただきたいなって思って、ユーザーと近い職場で
利用者を第一に思ったサービスを提供できる仕事がしたいって思った。

まぁ…まだまだ甘いけど、これが今の私の気持ち。
多分、周りがもう内定貰って一段落してるのに、私だけ院にも行かず、
就活もせず、大して勉強もしておらず…なので、友達が
心配したんだろうなぁ…。

だけど、焦ってもしょうがないし。
私、回り道して今の道にいるので、焦って決めたくなくて。
焦るより、納得するために悩んで、あがいて、やりきった!って思いで
決めた方が、自分にとっていい気がする。
人生長いんだし、マイペース人間なので、それが自分にとって
ぴったりだと思うのです☆

だから、今、焦ってたり、ホントに自分のやりたいことがこれなのかと
悩んでる人は、納得するまで考えて、決めた方がいいと思うよ☆

…って、決まってもいないくせに、エラソーなこと言ってすみません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック