--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年04月29日 (土) | Edit |
今日のゼミ、B4が全然いないし…。めっちゃさみしい

そんなゼミ後は教育実習についてやることにしました。
 
昨日の実習打ち合わせにて、大学の研究や勉強に関して
授業をしてほしいと頼まれたので、授業のおおまかな計画を
立ててみることに。

しかし…よく見ても、苦手な範囲のオンパレード。
泣きたくなってきます。ホントにどうしよう

で、その後は、大学の事に関する授業はどういう流れで
やろうかなぁって考えることにしました。
教える科目が生物なので、私の研究テーマをそのまま全部通しで
やると、ちょっとずれちゃうし、おもしろくないかなぁって
思いつつ。だって、工学系&化学系ですしね…私のテーマ。
じゃあどうしようかなぁって思ってたんだけど、私の専攻で、
高校生にも身近に感じてもらえるようなもので、生物も絡むもの…
といったら、食品の衛生に関することかなぁって思いつき。

とゆーわけで、かしこい消費者になるために☆と銘打ち、
食品の安全をテーマに授業を組み立てることにしました。
あたしの専門外のところは軽く流す程度かなぁ。
流れ的には、

1.食品の安全が求められてきた背景(食中毒事件の事例)
2.微生物の存在(有用と危害を与えるもの)
3.微生物制御→保存料表示について
4.(メイン)異物混入と洗浄

そんな感じ。まだアウトラインなんだけどね。
やっぱり、生物なので微生物は取り入れたいなぁって思い、
あとは、今日聞いてて面白かった「保存料表示」について。
これなら、みんなに身近に感じてもらえると思うし。
保存料入れないで、どうして店頭販売できてるかって
考えてもらえるのにいいかもしれないし、そうなんだぁって
興味持ってもらえるかなぁって思って。

だけど、メインは私の専門でもある洗浄。これははずせない。
確か高校で環境に関してやってるはずだから、そういう面でも
環境に関して考えてもらえるようにしたいなぁって思ったので。
洗浄って、コストもかかるけど、環境にも負荷を与えてるらしいです。

でも、そこで問題。

自分のテーマがよく分からん…。最終目標って何ですか?の状態。

とゆーわけで、指導教官の先生に相談することに。
まずは、実習の授業で大学の研究に関して授業するので、何か
言っちゃうとまずいことってあるのかどうかについて確認。
うちの階は知らないけど、他の階とかだと、特許がらみの問題が
あるのか、論文発表会で知りえた情報は口外禁止!って言われてた
くらい、厳しいところがあるらしいので、その辺を確認しました。
そしたら…

「ないんじゃない?」

…はい、確認終了。そんなもんだとは思ってましたよ。

で、研究テーマについて、最終目標から、何をすべきなのかとか、
事細かに説明していただきました。だいたい、私がこんなもんかなって
考えてたのに近かったけど、でも、はっきりさせといてよかった☆
知らないことが多すぎるので、調べることとか、勉強することとか
めっちゃ増えたけどね無知って怖いわぁ。

最後に、実習期間を含めた今後のスケジュールについて確認。
やっぱり挨拶来るらしいですよ?なんか大学のPRも兼ねて。
あんな駅から遠すぎる高校に来なくていいです…申し訳ないから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
れしが。たちが、ネットでゼミを教育すればよかった?


2006/04/30(Sun) 11:58 | URL  | BlogPetのぷちょぷちょ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック