--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月26日 (水) | Edit |
今日の実験、フグのミトコンドリアDNA(その名のとおり、
ミトコンドリア内にあるDNA)を抽出して、PCR増幅して、
電気泳動にかけて、魚種判別をしちゃおう!っていう実験だったんだけど、
サンプルが結構高くって、1人辺り1万円くらいの実験だったとか…。
学部生の学生実験にものすごいお金をかけちゃってますが…。
しかも1人欠席したので、その分のサンプルもムダになり…先生、
かなりベッコリでした(苦笑)。

ちなみに、私のサンプルはかなり判別しやすかったです。
電気泳動のゲルに試料入れるのがちょっと失敗したんだけど、
DdeⅠ(制限酵素)では切れずに場所が一番陰極側に近くて、
NlaⅢ(制限酵素)が2本バンド出てるので、さらに、
BanⅡが1本しかないものっていうのがそれしかなくて、
とっても分かりやすく(笑)。おかげで最後に先生の所に行って、
「自分のサンプルはどれで、理由は~です」って言わなくちゃ
いけないんだけど、答えを言ったら先生も、

「あ~、これしかないね~」って(´∀`;)ゞ
実験も微生物実験をやってるみたいで、結構面白かったです☆


さて、今日はSPI模試やってきましたー。
 
なんかねー、5~6月に受けた公務員試験よりもまだ簡単と
いうか、まだとっつきやすかったんですけど…時事問題がね…。

時事問題でまともに解けたのは、

「オリンピック夏季開催地を開催年度ごとに並べる」のと、
「ノーベル賞受賞者と受賞分野」ですね。

オリンピックは最近のものしか知らないんですけど、
アテネ(ギリシャ)→シドニー(オーストラリア)→
アトランタ(アメリカ?)→バルセロナ(スペイン?)→ソウル?
あたりくらいをなんとなーく覚えていたので、それにしてみたり。

ノーベル賞も、選択肢の中でまともに分かるのが「大江健三郎」
「利根川進」なんですけど、「江崎玲於奈」は物理学だったよなー
…という記憶があったので、江崎玲於奈=経済学という選択肢だった
ものを選択したり(これは誤った選択肢を選べだったので)。

だけどねぇ…他はさっぱり。CEOとか聞いたことあるけど分かんないし、
「レイオフ?何それ?」な世界の人だし(でも今調べたら合ってたわ(笑))、
相撲の三賞なんて知りません!だったり…。
国勢調査って外国人も含まれるのね…(;´Д`)
もう、全然教養ないわけですよ、ええ、ありませんよ。゜(゚つД;)
来年の就職試験までには挽回したいと思いますが…結果を見てから
考えようかと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あー!懐かしい!PCRしたんですね♪
僕は4年生の時に臨床検査医学部で癌を作る遺伝子を探す
実験をしていたので、その時に毎日のようにPCRかけてました。
でも、あれって一度かけると4時間くらいやることなくなるので、
昼寝しまくってましたねw あー、あの頃に戻りたい…
2005/10/27(Thu) 06:47 | URL  | ぼーず。 #Bs/Xgq9g[ 編集]
ぼーず。さんもやられたんですか??
てか遺伝子取出しからやったんですね??
私のはPCRかけまで大体院生とかがやってくれちゃうので、
電気泳動ゲルに色素と混ぜて入れるとかしかしたことがなくて…。
一度はやってみたいです。
でもPCRで増幅して、電気泳動にかけて…って、相当時間かかりますよねー。
今回のも時間空いちゃって1時間どこかの教室でお菓子食べて
お話してました(笑)。
2005/10/28(Fri) 17:00 | URL  | れしが #kwVcWqdw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック