--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年09月21日 (水) | Edit |
試験日報の前に、ご報告を。

博物館実習Ⅰに着手出来ることになりました。

朝、掲示板を見たら実習許可者のリストが貼ってあって、半ば期待薄で眺めてたら、私の学籍番号と名前がありました☆最初は信じられなくて、1人でちょっとテンパってましたが。いやー…今回はダメだと思ってただけに、本当に嬉しいっ(≧▽≦)。1年間、知り合いがみんなやめていく中、精神状態も不安定になりつつも(一時期本当にヤバかった…)頑張ってきたのが報われました。

実習先はもう決まっていて、まだ詳しいことは知らされていませんが、11月の中旬にとある資料館で学祭の企画の1つとして3日間実習をさせていただくことになっています。近くなったらまたお知らせしたいと思います☆…どこでやるのか知りたい方は、こっそり聞いていただければ(多分)お知らせすると思います(笑)。


さて、今日の試験…4科目はヘビーだったねぇ。

2限:ロシア語

ロシア語の単語の意味と、日本語の単語からロシア語に変える問題や、ロシア語で質問されて、それをロシア語で返す問題や、あとは教科書の文章の穴埋め問題でした。

<問題の一例>
1.Как вас зовут?(お名前は何ですか?)
  (答) Меня зовут рэсига. (私の名前はれしがです。)

2.Вы знаете, где моя жена?(あなたは私の妻がどこにいるか知ってますか?)
  (答) Нет, я не знаю.(いいえ、知りません)

…とかね。簡単なようで難しいものもあったりして…。でも結構できたと思います。

3限:生体応答論

これは時間はそんなにはかからないけど、結構ヘビー。知識よりも、どう科学的に論述できるかを試された試験です。

問題は、

○「脂質の味が一般的にはないとされてるが、脂質のは味があるor味がない、どちらかの立場になってその根拠や理由を科学的に説明し、将来どのような研究をすれば立証できるか考察せよ」
○「レプチン受容体がないorレプチンがないマウスの血管をつないで血液が十分に交換循環できるようにしたら、マウスはそれぞれどうなるか、科学的理由をそえて説明せよ」
○「アミノ酸組成を売り物にしたダイエット飲料を摂取してダイエットを行う際に注意するべき点とその点について注意しなかった祭に予想される結末を明記し、そのメカニズムを科学的に説明せよ」

です。私はなんとか説明を書けましたが…果たして科学的に説明できたのかどうかが謎です。

4限:レオロジー

持ち込み可のため、問題のレベルがグレードアップ(;´Д`)先生が答案を覗いてきたので、「書きすぎ?」って聞いたら「いやいや」って言ってたんだけど、どうやら書きすぎの模様(そして解答は的外れ)。でも最後の方なんて何もわからず…。三要素モデルとか書けなくなってたし、コンソメスープとポタージュスープのレオロジー的な違いの説明も出来なかったし(おかげで先生が答えを言ってしまう始末(笑))、チーズと魚肉すり身ゲルの違いもわかんなかったなぁ…。これ、不可かもしれないです…(>_<)困ったよー。・゚・(ノД`)・゚・。

5限:資源利用科学

小テストそのまま出た問題と、アミノ酸の3文字表記、1文字表記の穴埋め(種類はQ、K、W、Yだったかな)、発ガンプロモーサーの説明、ネライストキシンの説明でした。

てかネライストキシン…最初全く分からなくて、「毒の一種」しか書けなかったんだけど、あまりにも出来が悪かったらしく、先生がヒントを言ってくださいまして…。おかげでひらめいたのは「殺虫剤」。仕組みは分からないけど、「殺虫剤として開発された」って書いたら、どうやら「殺虫剤」は合ってた模様。偶然って…怖い(笑)。



というわけで、試験全日程終了しました!!後は明日までに提出のレポートのみ☆しばらくは秋休みです♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック