--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月26日 (火) | Edit |
台風のおかげで、解散が1時半→9時になりました。とっても早いです。

しかも、先生の挨拶も簡略。掃除も2手に分かれてさっさと済ませ、帰りはバスではなく、先生が呼んだタクシーで最寄り駅まで帰りました。

この6日間を振り返ると、最初は本当に行きたくなくて、早く帰りたいって、そればかり思ってた。

だけど、今思うと、結構楽しかったし、人を現場で指示することの難しさや積極的に行動することの大切さ、工場での効率的な作業についていろいろ学ぶことも多く、また、一生のうちにもう捌くことはほとんどないであろうカツオやマグロの解体、缶詰作り、レトルト作りは貴重な体験になったなぁって思う。

この実習を通して、いろんなことを学んだけど、これを今後生かしたいなーって思ったし、実習に参加して本当に良かった、達成感があったなぁって思いました。よかったよ、こういうのに参加できて。


さて、最寄り駅に戻った私と友達は、やっぱり鈍行で大阪まで向かうことに。乗り継ぎ駅は豊橋・大垣・米原で、どれもまだ行った事がないところで、ちょっとわくわくしながら向かいました。てか新快速の電車、座席が新幹線みたいで、かっこよかったんだけど☆

あと、大垣~関が原周辺かな?とにかく両側に緑がとっても多くて、むしろ山が見れて、とっても感動した☆普段、ほとんど山を見ないので、すごく新鮮だった。

むしろ、教科書に出てくる地名のところに近づくと、違った意味で感動を覚えましたが。



4時くらいに大阪駅に無事に到着。台風の影響なんてありませんでした☆

最初に帰りのバスを確保して(←初夜行バスで帰る事にしました)、最初は鶴橋駅に向かいました。さんざん迷った挙句にコリアタウンに着いたんだけど、定休日とかで休みのお店が多くて残念(>_<)

結局夕飯はコリアタウンの近くの「キムチの壷」ってところで食べました。結構安い割にはまぁまぁおいしくて、むしろ全部1人前でオーダーしたんだけど、2人で分けても多かったし(苦笑)。なんか私たち以外にはお客さんがいなかったので、のんびり食べれましたが。


その後、フェスティバルゲートに行ったんだけど、もう乗り物は乗れなくて、お店も結構閉まってる状態でした。

ってことで、通天閣へ向かうことに。位置が良く分からなかったんだけど、あの目立つタワーを目印に向かって、展望室に入りました☆夜景が一望できて、ステキな一時を過ごせたよ☆☆



その後はもう疲れたーってことで、ホテルに向かいました。1人3500円のツインで取ったんだけど、その値段にしては結構いい部屋でした☆うだうだしてるうちに11時近くなって、いつの間にか寝ちゃいましたけど…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック