--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月07日 (土) | Edit |
免許を取って、初めて車で高速行ってきました。

今、生きてることが不思議です。

最初は一般道を走るだけだったはずだったんだよ。

そしたらいつのまにか…高速に。

でも結局、危ないことには変わりがなく、料金所で、後ろから車が来ているレーンに入ろうとしちゃったり、料金所出て、加速レーンから入ろうとしたら、後ろからトラック来てるのに気づかずに、そのまま入ろうとして、トラックとぶつかりそうになるし(かなりスレスレ)、右折しようとしたら、曲がるのが遅すぎて、横から右折しようとしてた車に追突しそうになるし。

一歩間違えてたら、多分今頃は新聞記事になっていたことでしょう。あー…危ない。



ちなみに、また追突しました。電柱近くのプラスチックのポールに。やっぱり曲がるのが遅すぎるようです。

でも運転してる本人は、一番いいタイミングで曲がってるって思ってるんですけどね…。暗くて見えてないだけなんでしょうけど。

やっぱり車は軽自動車の小さい車がいいと思いました…。てか小さくないと、確実に事故りそうで怖いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック