--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年04月17日 (日) | Edit |
金曜にいろいろ(というかベッコリ)ヘコんでたわけですが、習いごとに行ったり、お出かけしてるうちになんとか復活してきました。

いやさぁ、日記に書かなかったんだけど、『博物館学』の授業で、私的にマジで泣いちゃうほどつらい事があったのね。私はあんまり話すのが得意じゃなくて、先生に質問されても緊張して考えがまとまらなかったり浮かばなかったり、浮かんでもしどろもどろになっちゃって、答えるのにつまっちゃうのね。金曜も当たらないと思ったのに当たって、頭の中真っ白になっちゃって、みんな答えてるのに、私だけが答えられなくて…。そしたら先生が出席カードの名前の欄を見て、「確かレポートではたくさん文章が書けてますよね?なんで答えられなくなるの?」みたいな事を言われて…。結局違う質問で一番最初に当ててくれたおかげでなんとか答えられたけど…。

書くほうはパソコンと向き合って、じっくり時間をかけて思いついたことや意見をガーっと打ち込んで、その後冷静になって推敲を重ねて、編集して出来たものなので、あれ1つ作るのに相当時間かけるから、あれだけのものが出来るんであって、ぱっと言われてすぐに出てくるものじゃないんだけど…。だけど先生にそう言われて、なんだか自分が情けなくて悔しくて、ちょっと泣いちゃった自分もいて…。

この件があって、せっかく通った博物館学をやめようかと思ってしまって、ちょっと気分が下がってました。だけど、土曜に習いごとに行って不安定だった気持ちを落ち着けて、さらに図書館で借りた「ミュージアムスタディガイド」を読んで、教育普及を担当する学芸員っていうのにひかれ、何も教育普及をするのは教師だけじゃないんだーということに気付き。さらに、日曜に行った博物館(ここは昔から行き慣れてる所だけど)で実験を見て癒されたり、職員さんの対応に感動したり。そしたらまた頑張ってみようかなー☆って思うようになりました。博物館学に対してはしょっちゅうヘコむんだけど、こんなことで負けてたまるかー!!…っていうことで(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック