--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年04月01日 (金) | Edit |
はい、今日から新年度。私も3年生になりました♪



さて、学会バイトですが、早速ハプニング起きました。

3つのポットに水を入れて、コンセントつないだら、いつの間にかブレーカー落ちてました。私のうちではポットを使わないので、なんでこうなったのか分からずかなりパニックに。同じ休憩室係の友達に電話して、なんで?なんで??ってやってたら、本部のスタッフさんとブレーカ落ちていることを確認。どうやら1フロアー、コンセントは20Aまでしか使えないそうで…(^^;)隣の教室でOHPとか使ってるもんね…確か。

というわけで食堂の上にある給湯室からお湯を運んでくることになり、8時半前からなぜか休憩室にいる、学会参加者の方に向けて黒板にメモを書いておいたんです。

まだお湯は沸いてません」と。

そしたら、お湯を持ってきて見たらその文字の下に…

遅い!」と書かれてました。

いや…そんなこと言われてもさぁ…こっちは言われたとおりにやったんだよ?しかも時間外労働だよ?てか朝早くからお湯沸くわけないじゃん。給湯室のお湯はまだ50度だよ?

これを見た瞬間、「大人気ない大人もいたもんだなー」と思ってしまいました。



「大人気ない」でもう1つ。休憩室に来る人、いろいろ「それってどうなのよ?」みたいなことはあるんですよ。お菓子を食べ散らかしたり、ごみをお菓子がおいてあるトレーに置いていったり、飲み残しを黒板に書いておいたにもかかわらずゴミ箱にそのまま捨てていったり、飲んだ後そのままにして去っていったり…もういろいろ。あまりマナーはよろしくない。いい年の大人がなにやってんだか…なんて、半分呆れながら見てましたけど。

あ、でも、「大変でしょう」とか「お疲れ様ー」とか「ごちそうさま」って声を掛けてくれる人もいて、なんか一生懸命働いててよかったなーって思うこともありました。見てないようで見てるんだなーって感じる瞬間です。



ちなみに、あまりにも忙しすぎてお昼休憩もまともに取れず、休憩時間もほとんど取れなかったので、お菓子なんて食べてる余裕はほとんどありませんでした。ポット運びって、結構重労働よ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック