--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年03月29日 (火) | Edit |
学会バイト2日目です。2日目にして、学会の要旨集をよーく眺めてみました。だって、バイト中に読んだら、面白いのがあったんだもん。「不機嫌なジーン」でも出てきた『有明海』の研究とか。前から知ってたし、大学のレポート・論文の書き方を学ぶ授業でもこのテーマ取り上げてレポート書いたけど、このドラマで興味が再度わいたのかも。昔だったら、文字ばっかりなんて読む気ないし、そこまで興味なかったみたいだしね。



それで、今日も昨日と同じ会場で仕事をやったんだけど、午後から総会があるとかで、午前中だけしか発表がなく、仕事がなかったです。しかも11時くらいには終了しちゃったし。発表用のデータの受付も午前前半の発表中に集まってしまって、やることがなかったので、午前後半の時計係をやりましたが、今回も面白そうな発表があって、聞き入ってしまいました。仕事は忘れてなかったけどね。

私が聞いた発表は大学・大学院・大学付属の研究施設の人たちの発表でした。中には発表を聞いてる人から「目的が何なのか分からない」とか、質疑応答でバッサリ斬られて(突っ込まれて)る人もいて、学会の怖さというか、すごさを肌で感じました。私はあんなふうに聞かれたら、何も答えられなくなるよ…。



発表終了後、会場の片づけをしてる時に、ひょんなことから、一緒に会場係をやってる職員さん(今回の学会でも発表されるそうです)の名刺を頂きました☆この方は、発表者のメディアデータを受け取って管理するのを主になさってる方なんだけど、一緒にそのデータの受付をしてた時に、そのデータの最終保存時間を見ながら、「発表者がギリギリまでパワポの作成をしてる」ということで、ちょっと話が盛り上がった(?)。当日の夜中1時とか3時とかフツーにいて(中には当日の発表2時間前とか。きっと修正しただけなのかもしれないけど)、その職員さん、

「この人ギリギリまでやってるよー」とかつぶやいて。私が、

「皆さん、こんな感じでギリギリまでやられるんですか?」って聞いたら、

「えぇ、そんなもんですよ」とバッサリ。「締め切りないとこうなっちゃうんですよー」って。私もしょっちゅう締め切り前に「レポートが終わらないー」とか「締め切り当日になって完成」とか、よく日記でつぶやいちゃってますけど、そうなんだねぇ…と、なぜか分からぬ親近感を(笑)その方は明日発表なんですけど、昨日も作ってたそうで。しかも私がちょっと興味あるテーマセッションでの発表みたいなので、ちょっと覗きたいなー。



仕事終了後、学食でご飯食べてたら、基礎分子の先生とバッタリ出会いました。先生、変わってないー(当然)。しかも食べるの早いし(笑)食べたら一息つかれて、ほよほよと研究室のある棟に向かわれました。先生の観察日記でした(意味不明)

ご飯食べた後、東京駅に寄って、北海道の商品を取り扱ってるお店に寄りました。「水曜どうでしょう」のグッズが売ってたんだけど、結構「次回入荷待ち」が多かったなー。人気あるんだねー、やっぱり。

私は北海道限定の缶コーヒーと、ケーキを購入。今度チーズキャラメルを買おうかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック