--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年02月20日 (日) | Edit |
金曜に引き続いて映画を見て来ました。





今回の映画は、オペラ座の怪人





本当は「MAKOTO」が見たかったんだけど、行った映画館はやってなかったという…なんか微妙。まぁ席も中央列のど真ん中でスクリーンは私の物状態(笑)お客さんも結構入ってて、あら、なんか面白い映画なのかしら?なんて期待しつつ。



でも、見てみた感想としては…疲れた。ですかね。衣装や舞台の装飾、音楽や歌はすばらしいとは思うんです。でも…めまぐるしく映像が変わりすぎで、見ているこっちは追いつくのが大変、曲ばかりで台詞が少なく、聞いてるほうとしてはちょっとつらい、さらに主役は誰なんだ?と思わんばかりによく分からず…。でもまぁ、楽しめたことは楽しめたんですけどね。



てかこの話って、ファントムが主役じゃないのか??クリスティーヌなのか??でも最後のほうはファントムが主役っぽいし。



私としては、切ない表情だしまくりのファントムの方がすきなんですけどね。唯一感動を覚えたのがそれだったりして。想う気持ちがひしひしと伝わってきて、感動してしまいました。歌もすっごくうまいし。てかこれに出てる人、みんなうますぎ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック