--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月18日 (日) | Edit |
甲種危険物試験、かなり難しかったよー
もう一回かなぁ…。
スポンサーサイト
2006年02月17日 (金) | Edit |
今日で無事に試験が終わりました。
 
[READ MORE...]
2006年02月15日 (水) | Edit |
気が抜けて中だるみ傾向まっしぐら(笑)。
そして昨日のバレンタインは何も誰にもあげなかったのですが、
今日学校行ったらつかしゃに手作りお菓子を戴きました☆
お菓子作りできる人を尊敬しちゃう私です(*´ω`)ノ

ちなみに今日の試験は指定の用紙を1枚持ち込んでよかったので、
持ち込み用紙を完成させるのに朝の4時近くまでかかっちゃいました。
あんまり寝てない状態で今日の試験に出かけたんだけど、
時間があったので同じ授業を取ってる同級生と話してたり。

実はこの試験、小テストの問題アレンジバージョンの他に、
説明問題を出すって話だったんです。

なので、「どの辺が出ると思う??」って話になり、
私は「湿度の所じゃない?結構しつこく説明してたし」って答えたんだけど、
同級生は「いや、誘電加熱と誘導加熱の所も出そうじゃない?」って
言っていたので、私も持ち込み用紙にその部分を書き込むことに。

試験開始。

裏返しにされて問題が配られ、いつものよーにすかし読みしたら…




説明問題ビンゴォォォォォォ!!

同級生の言うとおり、「誘電加熱と誘導加熱」の加熱原理の説明を
するっていう問題だったんですよ…。
このお方がいなかったら、私はこの1問丸々落としていたでしょう。
このお方に感謝したいと思います(笑)。

で、他の問題は…答えがやけに大きかったり、殺菌温度と接近しすぎた
中心温度になっちゃってたり…合ってんのかなぁ、あれ。
2006年02月14日 (火) | Edit |
今日はほんっとに落としちゃうとマズイ試験がありました。
私的には、この他は(政治学は困るけど)落としても多分問題なし☆
むしろ自分の研究室の先生の授業が…な…

あ、あった(;´Д`)

訂正して…火曜と木曜1限と金曜1限は落とせません…が、
まぁ、とりあえず差し迫った問題として、今日の試験は落とせないので、
今日はホントに頑張ったよ!だから肩の荷も下りたのだ(ノ≧∀≦)ノ

…てなわけで今日の試験の日々は「続く」に書いておきました。
これはmixiと同じなので、読んだ人はパスしちゃってください。
…すみません、手抜きで。予想外にまじめに書いちゃったんで、
そっちを流用です(笑)。

ちなみに問題は、

藻類学↓
1.ヒトエグサの生活環(文章化する)
2.原核から真核になった際に獲得したもの4つ
3.学名の和名を答えるもの
  「Ulva」「Laminaria」「Undaria」
4.学名の意味
  「Codium」ほか3つ
5.藍藻の体制の進化(文章化する)

無脊椎動物学↓
1.動物の体の方向性に関する穴埋め10個
2.ツツイカのイラストを背中側を上にして書く
3.環形動物と節足動物の相違点、類似点を例を交えながら列挙

…とこんな感じでした。

明日は試験もあるんだけど、午後から配属研究室の卒論発表会だそーで。
一応行く予定だけど…途中で帰りそう(笑)。
[READ MORE...]
2006年02月13日 (月) | Edit |
試験1日目は「廃水論」。
この科目は持ち込み可能◎ってことで、今日のお昼まで勉強してなかった私(笑)。

だって、今日なんて実習書類の書き直しとかしちゃってたり、
ケータイで遊んでたり…やる気なさすぎ(;´Д`)

そんなこんなで迎えた試験…

7問中5題選択ってナンデスカ!??

時間をフルに使っても一向に終わる気配すらありません。
プリントは散乱し、どこに何があるかすら分からず…

結局そのまま撃沈しました(笑)。
ホラ、明日の方が大事だし♪…ってことで自分を慰めてみる(爆)。
[READ MORE...]
2006年01月31日 (火) | Edit |
演習の先生となんとなくそりが合わないのではないかと思い始めてる
れしがです。どうやら私の苦手なタイプの人種だったもよう。

でも、あたしがうるさくしてたのも問題だったけどね

そして今日のテストは…たぶん合格。
だけど、「加速度脈波」がどーしても思い出せずに提出しちゃった
パーフェクト取り損ねたよー

2006年01月26日 (木) | Edit |
テスト1つ、レポート2つ、報告会プレゼン1つ、ようやく終わりました☆

テストは5題中2題選択で、1つはビールについて、もう1つは
GMOについての問題を選択してみたり。ヘタにβアミラーゼ?とかの
問題は全くわかんないので選ぶ勇気もなく。逆に意見をまとめて書く
問題の方が私は解きやすかったかな~。まぁなんとか出来てるはず…?

プレゼンのパワポは前からやっておけばよかったなぁ…って
めちゃめちゃ思いましたよー。直前まで編集して、よしっっ!!って
思って時計見たら、先生にデータ渡す時間をフツーに過ぎてたし(笑)。
てかむしろもう1つのレポートも終わってなかったから、どのみち
ムリだったけどねそのレポートもつかしゃに調べて
もらったりして…もうダメ人間ですね

あ、ちなみにレポートはネットオンパレードで…。マジやる気なし。
その先生の研究室に配属決まってるのにやる気ないのはどうだろう…??
なんて思ったけど、それ以上のものは書けなかったよ…今の私には
もう1つのも先生が話してたことをそのまま書いただけだし…。
私には水生動物について語れませんって

で、全部終わって、レポート出して、防災訓練に参加してみました
とりあえず「安否確認票」に名前を書いて(「これが出席の代わりに
なったらウケるよねー」って友達と言ってたら、ある先生に
「そんなのには使わないから(笑)」って言われたんですけど…
それを言った先生は先週博学の授業の先生だった気がしないでもなく)、
パワポのデータを渡すはずだった先生いるかなぁ??って探してたら、発見☆☆
先生に、「パワポデータ出すの遅くなってしまって…」って
言ったら、どーやら未提出の人を探してたのだそうで。とりあえず
データを取ろうって話になってついていこうとしたんだけど、友達と
消火器やりたい!!って話になり…

USBメモリを預け、先生にデータ取りをおしつけることに。

今から考えると、かなり失礼ですねでも先生は、
困ったよーな顔をして、引き受けてくれちゃいました
でも後で友達に聞いたら、その先生、朝から機嫌が悪かったそーで。
キレられなくてよかったぁ

で、報告会のプレゼン。
[READ MORE...]
2006年01月25日 (水) | Edit |
実験にテストを入れるのはどうかと思っていたけれど、
試験受けてみたら理解度増してました(笑)。
先生、ありがとう。
でも、食べてみたいパンの製造方法を書かせるのはつらかったよ…。
ちなみにこの実験、来年度からは廃止になってしまうそうです。
もったいないなぁ…。面白いのに。
うちの学科がどんどん化学、工学に特化していく気がしてなりません。

ちなみに出来具合はまぁまぁだと思います☆
とゆーわけで、明日の試験勉強もこれから始めます。
でもその前にレポート…てかプレゼンのパワポ作成も終わってないうえに、
レポート明日2つ提出(手もつけてない)って…終わるのか、あたし?
そんなんなのに防災訓練になんて出てる場合じゃない気がするのは気のせい??
2005年11月30日 (水) | Edit |
今日は、例に漏れず撃沈です
てか朝からそんな予感はしてたんですよ
夢で研究室訪問してて、先生の質問にやられっぱなしな所とか、
朝、行き先を確認して乗ったはずなのに違ったとか、
2限のテストが返ってきたら70点だったとか(しかもサービス点(笑))、
実験のレポートがコメントそんなにないのにB判定だったとか…。

で、肝心のテストは、貰った瞬間お手上げだったんですけどー
バイオセンサーでグルコースの測定について聞かれたんだけど、
何をとちくるったのか、

○グルコース+酸素→グルコノラクトン+過酸化水素 のはずが、

×グルコース+→グルコノラクトン+二酸化炭素 って答え…。

しかも、「微弱電流を流し、一定の抵抗のもと、電圧と電流の変化から
濃度を求めることでグルコースが測れる」って書いたんだけど、
正解は、「減った酸素量から使われたグルコース量を測る」だった…
私は授業中、何を聞いてたんでしょ…<ほとんど聞いてない(笑)。

他のパートの問題もまともに答えられたのはほとんどなく…あ、
バイオリアクターと種判別はなんとか答えられたけど、結構間違ってるし…。
これは後半の実験に賭けるしかないっすね


で、明日のテスト、さっきまで一生懸命バイオセンサーのことについて
考えてたのに、最後に見つけたサイトでもうそのセンサーは開発されて
いることを知り…(しかも10年前に特許まで出てた)。

これはもう…知らない振りして進めるしかないですか??
でもなんか今でも測定法としてはそれは使ってなくて、フツーに別の
指標で使ってるみたいなので、まだ改良点があるんだろうけど…。

でも、それを知った時はイタかったなぁ~
2005年09月21日 (水) | Edit |
試験日報の前に、ご報告を。

博物館実習Ⅰに着手出来ることになりました。

朝、掲示板を見たら実習許可者のリストが貼ってあって、半ば期待薄で眺めてたら、私の学籍番号と名前がありました☆最初は信じられなくて、1人でちょっとテンパってましたが。いやー…今回はダメだと思ってただけに、本当に嬉しいっ(≧▽≦)。1年間、知り合いがみんなやめていく中、精神状態も不安定になりつつも(一時期本当にヤバかった…)頑張ってきたのが報われました。

実習先はもう決まっていて、まだ詳しいことは知らされていませんが、11月の中旬にとある資料館で学祭の企画の1つとして3日間実習をさせていただくことになっています。近くなったらまたお知らせしたいと思います☆…どこでやるのか知りたい方は、こっそり聞いていただければ(多分)お知らせすると思います(笑)。
[READ MORE...]
2005年09月20日 (火) | Edit |
前期試験2日目です。

1科目だけなのにいっぱいいっぱいでした。普通にムリです。明日の4科目なんてもっとムリです。2と4限はどうしても落とせないので(教養科目及び教職指定科目)、なんとか頑張りたいんだけど…。

さて、今日の試験を1言で言うなら、「時間の割には分量が多い」ですね。書く量も多い記述式6問で…。80分ですから実質1問あたり13分ってところですが、私はムリでした。ミオグロビンが変化して鮮紅色になった時の物質名(MbO2)もメトミオグロビンからさらに進んだヘマチンも思い出せず、1問(しかも20点)捨てましたから。あの段階で優はないですね(つдT)

てか試験中、先生が

「試験時間は120分ありますから、1問辺り20分で、時間配分考えて、記述もだらだら書かず要所押さえないと時間中には終わりませんから」

とのたまいまして…。それなら問題数減らしてくれればいいものを…。問題が中間試験のと同じのがあるんだし…。てかむしろ注目すべきところは、試験時間120分ではなく、80分だったところです(x_x)何の疑いもなく20分ペースでやろうとしてました(笑)。危ない②(;^_^A

2005年09月16日 (金) | Edit |
さぁ、上のタイトルを「パペットマペット」のように言ってみよう☆

クルットペタット☆

…いえ、これは缶詰の2重巻締めのポイントでございました。蓋を缶胴の縁にくるっと巻き込ませて、その後お互いをぺたっとくっつけるのでございます。シーリングコンパウンド(蓋の裏の縁周辺に塗布されている密着剤)のおかげで密着するんです。試験前に友達と「2重巻締めの説明なんて絵しか描けないよー」なんて話してたら、

「じゃあ…『くるっと、ぺたっと』って覚えておこう!」

みたいな話になって(笑)。言い出したら「パペマペ」の語感に似てるなーと思い、そのまま覚えてしまいました(-"-;)



さて、今日は前期試験1日目。

2限:加工学

シーリングコンパウンド、缶詰の2重巻締め、F0値、D値から時間の計算…他にもいろいろあったけど、全て適当な説明しか書けませんでした(;´Д`)まぁ多分落としはしないでしょうけど。

3限:応用微生物学

なんで問題をOHPで映すかなぁ…。手元に欲しいんだけど!!しかも、途中で引っ込めるし…。あとで問題選ぼうと思ってたのに…。

ちなみに問題は、

薬剤耐性(抗生物質耐性)について
環境ホルモンについて
海洋細菌と放線菌の違いについて
好熱菌の特性・分離場所・方法について
PC,DVC,TCについて説明
微生物の加圧培養について
分離・同定・命名の違い
抗菌物質について説明

こんなもんだったかなぁ…。大して説明できなかったけど…。



テスト後にバイトの面接を受けに行ってきました。
[READ MORE...]
2005年06月29日 (水) | Edit |
はい…今日のテスト…分からないものがいくつかあったりして、出来たんだか出来なかったんだかわかんないような感じ…。

てか昨日、結局睡魔に勝てなくて、勉強も半分で断念…。さすがにまずいと思ったんで、朝学校行って、過去問解いて、直前まで焦ってみたり。

んで、わかんないのが、「VBNCについて分かりやすく説明」ってやつ。VBNなら不揮発性アミンかなんかで、魚の魚臭さかなんかを表すものなんだけど…。テスト終了後にノートを見たけど、確かに「VBNCに似ている」って書いてあるだけで、そのVBNCはなんなんだかよく分からず…。プリントに書き込んだのかなぁ??

あと、アルギン酸のゾル-ゲル転移の機構も何とか書けたけど、「海藻」って書くべきところを「アルギン酸」って書いてしまったり…。

やっぱり直前に焦ってやるとロクなことはないんですねぇ…。



今年も恒例の「お台場冒険王」なんだけど、ゴーイングメリー号がまた乗れるということなので、いつも一緒に冒険王に遊びに行ってる友達と乗りに行くことになりました☆

今年で3回目☆☆なのに、飽きないねぇ…なんて言わないでー(;´Д`) ちょっとしたクルージングは好きなんです♪

とゆーわけで、さっさと日時を決めて、帰りにローソンで前売り券を購入しました♪初日となる7/16に乗る予定です。晴れるといいなー(≧▽≦)



明日は2限の先生についていって、品川駅近くの食肉市場を見学します☆前回の「市場見学」以来、全部見てみたくなったので、今度は食肉を。ここはいつもインターシティに行く時にちらっと外から見るのですが、それ以外は全く縁がなくて…。お肉は毎日食べてる人なので、これを機に食肉市場をちゃんと見学してきます。
2005年06月26日 (日) | Edit |
はい、試験から帰ってきました。これからまだ片付いてないレポートやんなきゃなんだけど…、今もっとやんなきゃならない課題忘れてたよ(;´Д`)

工学演習の問題作成、全く進展なし

もう…笑うしかないっすねぇ…。エクセルくらいやらなきゃ、明日のプレゼン何にもすることないし…。



それはともかく、今日は試験でした。後ろの席に、うちの大学の人がいたよ(笑)しかも名前だけは知ってるって人だし(;´Д`)

しかも、受験カードを書かされるんだけど、まだ私3年生だから、最終学歴を大学卒業見込みで書いていいのか、それとも大学卒業見込み出てないから最終学歴を高校で書くのか、ちょっと迷ったりして…。まぁ、よっぽどのことがない限り見込み出ますけどね。てか出さないと、来年実習行けないからねぇ(笑)まぁ、カードは特に何も言われなかったので、それで大学卒業見込みでよかった模様。

そして、試験はもうねぇ…最悪でした。試験中に居眠りしたことはさておいて、教養から死んでました。・゚・(ノД`)・゚・。国1とか国2みたいな形式だと思い込んでたのですが、しょっぱなから、「時事問題」っぽいのがきまして…。英語の問題も4問とか、そりゃあもう…多いって。

教養で自信あるのは、生物分野の問題、確率計算…かな。あとはそんなに自信ないなぁ…。てか久々に古文見たよ!!センターの古文よりは簡単だったけど…あんなにストレートでいいのか、ちょい不安(笑)

専門はなぜか、全問必答で。例に漏れず、私が多少自信を持って(?)答えられるのが加工学のところしかなくって、あとは…どこの学科ですか?状態。なんとなく1年の通論で聞いたような覚えはあるけど、そんな専門のところまで知るか!!…みたいな。

こうしてみると、多分専門は国1の方が取り組みやすかったかなーって思う…。

てか、専門で、先週やったとある教科の中間試験と似たような事を聞いてくる問題があったのここはある意味ねらい目な問題なんだなーなんて思いつつ。



最後の論文問題は、

「自然と人の接近」をするために、自治体の政策プランを考えなさい

…だったかな。そんな感じ。いまいち切れ味のよさそうな解答は出来なかったんだけど…。とりあえず、理科離れを食い止めるために、学校だけに任せないで、自治体が主体となって、自然と触れ合える、実地体験が出来る環境作りはどうだろう?って思って、書いておきました。自然と人が近づいて触れ合ったら、実物に触れて、興味とかがわいてくれるんじゃないかなーって思ったり。

でも、今思うと、すっごく普通…というか、今やってなかったっけ?みたいな意見だねぇ…。クリエイティブな意見じゃなくて、ちょっとつまんないねー、これだと。

2005年06月24日 (金) | Edit |
なんか知らんけど、1週間前にやった加工学のテストが、もう返ってきてしまったよ…


早っっっ!!!Σ(゚д゚lll)


てかこの先生、去年も早かったことを思い出したよ…。仕事早いねぇー。

結果は100点中97点でしたぁ◎あと3点は何が足りなかったのか、いまだに分からず…。

先生が、

「クレームあったら言ってください」

っていうんだけどさぁ…。ぶっちゃけ、


どこがどう違うのか、間違いさえ分からない私(笑)


なもんで、クレームのつけどころもないっす…。いや、クレームつける予定なんてないけどね。

2005年06月08日 (水) | Edit |
昨日は例の菌を口にしてしまうという、最悪なハプニングがありましたが、別にあの後おなかを壊すこともなく、今も元気でご飯食べてます(笑)やはり胃液とかパッションフルーツジュースの酸味が効いたんでしょうかねぇ…??何にも起きてないんですよー。まぁ、なにはともあれ何事もなくてよかったさぁー☆



今日は、3限に中間テストがあったんだけど、例のごとく、結局たいした準備も勉強もせず、朝行って、友達に過去問見せてもらって傾向をつかんだんだけど…、見た瞬間、

私ヤバすぎ!!(・д・)ハッ

って思って、大好きなロシア語の時間に内職してました…(´∀`;)ゞおかげで今日やったロシア語、全然わかんなかったわ…。

でもそんな状態で試験に臨んだんで、なんか余裕!!なんて言えないくらい出来なくて。

「ステロール骨格」、それっぽいのは書けたけど、最後までその骨格の名前が思い出せずに、結局書けないままテスト終了…(-"-;)

他にも結構ド忘れしちゃって、簡単な「EFA」の欠乏によって引き起こされる症状があまり書けず…もう、その辺適当ですね…。

あれ…何が出たんだっけ??とりあえず問題のセットリストを。

1.前に宿題で出た英文の一部抜粋問題。
2.(1)BMI (2)必須脂肪酸 (3)トランス酸の用語説明
3.酸化によるニオイ生成にかんする機構を化学的に説明
4.コレステロールの機能や役割を構造も含めてまとめる

…こんなもんだったかな?

◎ちなみに酸化によるニオイ生成は、脂肪が酸化によってラジカル連鎖反応を引き起こすんですけど、その時に生成される二次酸化物質だったかな?それがケトンやアルデヒドなど、ニオイを持つものなんで、脂質が酸化するとニオイが出ちゃうらしいです。

◎コレステロールは細胞膜を構成していたり、胆汁酸やホルモンの前駆体という機能?役割を持ってます。

…って、これくらいしか書けなかったんですよね(苦笑)アウトラインにしかなってない…_| ̄|○このテスト、もうダメだなー。可がつくくらいなら不可でいいんだけど…。
2005年05月03日 (火) | Edit |
国Ⅰの答え合わせをしましたが、すでに基準点に足りてなさそうな科目があったんで、まず不合格は間違いないでしょう(苦笑)

それにしても、教養が45問中19問正解だなんて…平均点よりは低そうですが(実際去年度の平均よりも低い)、NO勉強にしてはよくここまで合ってたなぁ…というのが、正直な感想です。どう考えても、合ってても1ケタの正答しか得られないと思っていたので。

自分が弱い分野が分かったので、来年に向けて勉強しようかなーとは思いますが、なんせ怠け者の管理人は、きっとまた直前になって慌てるような気がしてなりません。今もねぇ…金曜提出のレポート、まだ完成してないし。どうする気なんだろう…。

あ、ちなみに専門は1/4しか正答がありませんでした(^-^;)確実に勉強不足ですね…。
2005年05月01日 (日) | Edit |
はい、今日は国Ⅰの試験を受けてきました。

やっぱり、基本的に間違ってました(苦笑)

服装は問題なかったと思います。むしろカジュアルチックなスーツ系にしたんで、逆に浮いてたくらいかもしれません。現に原宿ラフォーレ前で、サンプル配ってたお姉さんには完全に無視されたし(「10代・20代」って言ってたじゃんよー)、道端を歩く人の中で、確実に浮いてたし(笑)

そこではなく、問題は…

NO勉強で試験に臨むのが基本的に間違ってた

ということです。教養3時間、専門3時間半だったわけですが、教養なんて、必答に2時間、選択に1時間かけてますしねぇ…同じくらいの問題数なのに、ありえないくらい必答が解けなくて、てか最後の方なんかむしろわかんなくて、図形問題のところは確実にカンに頼ったあたりがいただけない。

専門も、自分が専攻してる分野が使えるのなんて、そんなには多くないんだなーとか思いながら解きました。いちおうその学問系専攻なんですけど、必答がやたらと法律とか統計的なこととか…ごめん、私はそっちの学科じゃないから、勉強しないと解けない…みたいな。選択は8科目中3科目選択なんですけど、1科目は加工学、あとの2つは去年「基礎分子生物学」でちょっとやったんで化学、あと1つは…昔、何かの授業で聞いたかもしれない!!ということで、環境保全を選びましたが…けっこうきついですね。



でも、全てに言えることが、

「本当にちゃんと勉強してれば解けなくはない」

ということです。いや、むしろ出来るんじゃないか?とか思ったし、授業で何かしらやったこととかも出てたから、「あの時ちゃんと聞いておけばなぁー」って、試験受けながら感じました。

例えば、「博物館学」「食品微生物学」「基礎分子生物学」「魚類学概論」「食品化学」「食と健康の科学」などなど…挙げればキリがないのですが、どっかの授業で詳しくは言わないまでも、キーワードでポンって出てたりしてた気がするんだけど、すっかり忘れちゃった(-"-;)…みたいな。授業がいかに大切か、わかった気がします。



帰りにせっかく出てきたんだからと、原宿ラフォーレでやってる「w-inds.ミュージアム」を見に行きました。グッズが選べるようになってて、迷わず龍ちゃんのをget☆

中はかなりすいてて、さくさく見れたんだけど、映像が見れるコーナーがとってもよかった☆オフショットがとってもとーってもよかったの♪龍ちゃん、マジかわいすぎ(〃∇〃) 龍ちゃんにあの言葉を言われて、とっても幸せでした!!
2005年02月21日 (月) | Edit |
土曜に発表するといっていた統計学の結果が、今日ようやく発表されました。



はい…ようやくです。



いや、先生忙しいんで、遅れるのは分かるんですけど、待ってる私としてはこの2、3日胃がいたくって…。いや、今もなんか知らないけど胃炎が継続中なんです。たぶんストレス性の胃炎かも…。いや、胃潰瘍?そんなわけないか。でもまだ胃が痛くって…。





それで話を戻すと、結果は60点以上ありです。よかったよかった。これで優は確定。でも…受講生全員の点数と学籍番号を発表していたので、ちょっと恥ずかしかったです。







そんな今日は、ただひたすらのんびりしてました。ビデオ見ようとか思って、過去のビデオひっぱりだして、ゲームして、眠くなったらぐっすり寝て。なんか先週の疲れを晴らすかのよう。明日まではのんびり出来るけど、その後は汐留行ったり、中央大学に行ったり、先生と食事に行く予定で、予定が結構詰まってたりして(笑)でもふんだんに遊ぶぞ~!!
2005年02月18日 (金) | Edit |
試験終了しました☆そんなわけで今日のスケジュール↓



1.2科目試験

2.「北の零年」鑑賞

3.ロイホでご飯食べる



ていう感じで行動しました。







試験は2限のは、

1.「トリアシルグリセロールの消化吸収」

2.「解糖とクエン酸回路」

についての説明でした。しょっぱなから、「トリアシルグリセロール」ってなんだっけ?なんて思い始めましたが、そこは適当に書いて(笑)でも1箇所間違えた記述したんだよね…。



4限のは5問から3問選択というもの。これも何とかなったとは思うけど…。ちょっと不安。







試験終わったので、友達からもらった「北の零年」を鑑賞しに、品川プリンスシネマに行ってきました(対象映画館の1つがそこだったから)。他のお客さんの年齢層はかなり高めで、すっごく浮いてたかも…。4時半から見たんだけど、感動ポイントは、「5時20分」と「5時50分」くらい。結局、「苦労話」がメインなのか、「心温まるハートウォーミングストーリー」なのかよくわかんないけど、結構考えさせられるものはあったのかも。



てか吉永小百合さんの台詞で、「夢は信じればいつか必ずまことになる」というのがあったんだけど、ウンウンってうなずいてしまいました(笑)



あとは目を引いたところなど。



1.黒い帽子姿の渡辺謙さんはとてもかっこよかったw

2.最後に剣を握って突っ込んでいくトヨエツは鬼気迫る感じでそんな姿に(〃∇〃)







帰りにとってもおなかすいたので、ロイホでご飯を食べた。なかなかおいしかった~(〃∇〃)